株日記

HDDのデータ復元の危険性は?

投稿日:

 

7月に入り徐々に安定して右肩上がりに上昇してきつつある日本経済であり、我がポジションも大分調子が上がってきたところで、いきなり我がPCがぶっ壊れた。基本PCは付けっぱなしで寝ているのだが、朝起きるとカタカタカタカタと異音を発していた。再起動を試みるもこのような画面が表示される。

Bootできませんよとのこと。

 

色々調べてみるとどうやらHDDが死んでしまった模様である。HDDのデータが読み込めないために起動できないのだ。HDDが死んでしまったのはしょうがないが、HDDデータの復元ができないとさすがに困るため色々頑張ってみた。HDDを引っこ抜いてUSB接続して別のPCから見られるかを試してみたところ、、、ダメ。

2年前にバックアップを取って以来全然バックアップを取っていなかったのだが、まさかHDDが死亡するとは夢にも思わず本当にツイてないと言わざるを得ない。ネットで調べるとHDDのデータ復元は数万円かかるらしい。安くて3万円くらいからの模様であった。

HDDのデータ復元したいもの
・CD200枚分程度のの音楽ファイル
・昔の動画やら写真
・最近の株取引履歴(エクセルまとめ)
・他多数

これらを復元できれば数万円は惜しくないのだが、復元するHDDのデータの中にはバリバリの個人情報だったり、男のたしなみ的なデータももちろんあるだろう。また確定申告のファイルだったり他人には見せられないデータがそれなりにある。

HDDのデータ復元と簡単に言うけれど、実際はそれほど簡単な問題ではないのだと思う。実際にHDDのデータが復元できたとしても、復元してくれたその業者にも一応復元されたデータが覗かれるであろうから、万が一そのデータを悪用された場合に非常に危険な状況に陥ることは容易に想像できる。

 

現在は新PCが到着したのでこうしてようやくブログを更新することができたが、HDDのデータ復元だけは今でも非常に悩んでいる。とにかく今声を大にして言いたいことは皆さんもバックアップは定期的に実施したほうが良いということである。しかも必要なデータというものは広範囲に存在するため、バックアップする範囲も広めにしておくことをお勧めする。(2年前のバックアップは範囲が狭くて音楽データはバックアップしていなかったので...)

 

おすすめ記事一覧

1

イタリア旅行からおおよそ1年が経過した。「株」と「世界遺産巡り」と称して全く世界遺産巡りが出来ていない日々に嫌気がさしつつあるが、1年が経過したということもありイタリア最終編をようやく更新しようと思う ...

2

  11/29(木) 11:00 トレードの基本は損切である。損失は小さく、利益は大きくである。暴落する半導体関連株を全撤退して、実は銘柄を入れ替えていました。購入したのはこれ ■nmsHD ...

3

  ついに手を出してしまったビットコイン。 今更、当サイトを訪れるような兄者がビットコインと知らないとは思ってもいないが... ビットコインとは? ビットコインとは何か、ひとことで言えば「仮 ...

-株日記

Copyright© 毘沙門の「株」と「世界遺産巡り」 , 2018 AllRights Reserved.