株式用語で間違えやすい漢字4選

  10/16 資産評価額 前日比:+156,500円   日経平均は後場盛り返して+277.98(1.25%)と大幅反発したというのに、持ち株は朝方は+100万とかでしたが昼過ぎにはマイ転して-60万まで落ち込むものの何とか引けではプラスを維持。まだまだ市場は疑心暗鬼の様相です。 さて、先日の記事で暴落に理由なんて無いとか得意げに抜かしていましたが、暴落に理由は基本的にあると […]

暴落に理由なんて無いんですよ。

  10/15 資産評価額 前日比:+77,500円 日経が酷すぎ。日経というかダウも上海もヨーロッパも全てにおいてであるが。 先週の暴落でまた神経質な展開が続いていて、本日も落ち着きどころを探ることもなく日経平均は-423.36 (-1.87%)とそれなりの暴落。今日は持ち株のAMIが7%ほど上げてくれたので大事には至らずではあるが、今日枚数減らすべきだったような気がしないでもない。 […]

スロット6号機の変化点はこれ

10/12 資産評価額 前日比:+2,970,600円 ダウが2日連続の大暴落の中、朝一大幅GDを想定するも、やっぱり安易に狼狽売りしないことを決意。一番株式市場で儲けることが出来ることはリバウンドを適切に拾うことなんだけど、暴落時の狼狽売りはその機会を損失する。 株やっていて一番悔しいのが、売った後の暴騰である。地合いによる上げ下げは本当に分からないので、自分の選んだ銘柄を信じて持ち続けるのみ。 […]

大暴落の行く末は

資産評価額 前日比:-3,344,500円 日経平均 -915.18(-3.89%) 来ましたね。大暴落。 昨日のNYダウの値下がり幅が史上3番目ということらしいが、全部今年じゃないか?2月の大暴落の時は史上最大幅とか言っていたような。2018年は大暴落の嵐であります。何だかんだ言って年初来プラスはまぁなんとかなりそうかな?と思った10月矢先にいきなり年初来マイナスがすでにもう見えてきた。 しかも […]

2018年残り3ヵ月をどう過ごすか?

  2018年も残り3ヵ月となった。いつものようにブログ更新が滞り気味になりつつある。皆さんは2018年当初、今年の目標を掲げたでしょうか? 2018年初に掲げた目標を今一度思い起こして残り3ヵ月を充実したものにするべく、皆さんも年初を振り返り、残りの3ヵ月なにをすべきか?ということを一緒に考えてみましょう。 ちなみに、わたくし毘沙門の2018年の目標と言えば ・株式投資でプラスを維持! […]

更年期嫁に耐えるか、離婚するべきか

  8月の月間収支は+6,394,650円(税引前)ということで、久しぶりに大幅な利益を獲得することが出来た。ようやく年間プラスも視野に入れることが出来つつある。 勝因としては ・AMIが好決算で大幅利益 ・レントラックスが良月次で大幅利益 ・MCJも好決算で大幅利益 ・イーレックスはいいところの押し目買いが成功 ・トリケミカル研究所は安定の上昇 基本的に運が良かった8月だと思う。 しか […]

VRにも地雷は存在する

  前回の記事を書いてからというもの、VR技術が気になって仕方がない。もはや株のブログでもなく世界遺産のブログでもなくなりつつあるが、今回はそのあたりはご容赦願いたいところである。 VRによるAVの魅力と言えばやはり手軽に最高級の女性と疑似S〇Xが楽しめるということであるが、風俗よりも期待値が高いのではないだろうか?と個人的には感じている。 まず風俗での最大のリスクである地雷譲との遭遇と […]

テクノロジーがくれた宝物

  今日の新興市場の動きはまさにリバウンドを象徴する動きと言っても良いのではないだろうか?まず持ち株の2銘柄が大爆発した。 ■トリケミカル研究所 前日比+350(+8.58%) 材料はレーティングという証券会社の思惑であるが、やはりこの株は裏切らない。持っていればお金が増える銘柄No.1である。 ■レントラックス 前日比+91(+11.70%) 材料は月次売上高が前年比+20%とか、本業 […]

バーコードハゲはどうやって美容院へ行くのか?

  株の方はというと、年初来プラスとマイナスを交互に行き来し、女の子にモテたいために「オレ株やってるんだ」って言えるようにやってるレベルである。株を始めた当初は3年もやれば確実にプラスになるだけのテクニックが付くと思っていたが全くそんなことは無かったようである。10年やったら確実に勝てるようになるだろうか? …と、株の話は詰まらないので終わりにしよう   先日我が社 […]

暴落の先に見える景色

  さて2018年の後半がスタートしたが、新興銘柄の崩壊が凄まじい。 これはマザーズ指数の5日チャートであるが、1095→1035と3日でマイナス5.5%という破滅的な暴落を見せている。2月の大暴落で影が薄くなってはいるが、実質3日で-5%とは相当なものである。半年で稼いだプラス50万が、3日でマイナス300万を記録し7月4日時点で年初来マイナス-250万である。 手持ち銘柄の7月以降の […]

1 9