株日記

24時間は皆平等に存在する

投稿日:

 

資産評価額前回比 +787,020円

 

ゴールデンウィーク中は東証一部も新興も、各々強い上昇気配でロングの方々は非常に恩恵を受けたのではないだろうか。私の株価もその恩恵に預かり何とかプラスを残せてはいるが、どうもしっくりとこない感じがある。ゴールデンウィーク前から悪い予感しかしない。

本日は最近調子の良かった「トリケミカル研究所(4369)」を売却した。当初の想定していた株価3000円を超えたので一旦手放して様子見、また決算の状況などを踏まえて再購入を検討していこうと思う。

実は株式運用を始めて以来、想定していた株価で売ったのは実は初めてかもしれない。いつもは暴落する株価を見て狼狽売りが大得意なので、売るときは大抵暴落時なのだ。一方、逆に暴落時に購入することは出来るようになったが、その上昇時に売ることがどうも出来ない。欲深さ故か、株価が上昇しているとまだまだ上がりそうに思えてならないのだ。そして売った後に上昇する株価を見るのも辛いというのがあるのかも知れない。そーせいを9000円で売って20000円まで行ったときは何とも言えない気持ちになったが、欲深さ故売れないのであろう。

今回トリケミカルを売れたのは進歩!ということで、次なるエースを探す旅に出たいと思う。

 

さて、最近は本当に時間がない。いつも大体こんな感じの生活である

8:00 起床
8:30 家発
9:00 始業
19:00 頃まで残業
19:30 家着
20:00 晩御飯
20:30 子供をお風呂へ
21:30 子供を寝かしにベッドへ※ここで自分も寝てしまうことが多々ある!
22:00 自由時間

ということで、自分の時間は22時以降だけである。しかも子供を寝かしにベッドに行くとかなりの確率で一緒に寝てしまう。恐らくお酒が入っているせいなのだが、仕事の疲れとほろ酔いの相乗効果で一緒に寝てしまった日には、まるっきり自分の時間がない。

もともと一人の生活が大好きで孤独を愛する人間だったためか、結婚で時間が減り、さらに子どもの対応でますます自分の時間が無くなるということが非常に苦痛になる。自分の時間というものを作ることの難しさをこの年にしてまたひしひしと感じつつある。世の男性はどうやって自分の時間を確保しているのだろうか。

多分、仕事を辞めるとその悩みが解決されるかなと何となく思う。しかしまだまだ資産が足りず辞められないのである。あのガリぞうさんも「男は甲斐性だ」と言っていた。

 

3億くらい溜まったら会社を辞めても良いかな?  まだまだ先は長いが...

おすすめ記事一覧

1

イタリア旅行からおおよそ1年が経過した。「株」と「世界遺産巡り」と称して全く世界遺産巡りが出来ていない日々に嫌気がさしつつあるが、1年が経過したということもありイタリア最終編をようやく更新しようと思う ...

2

  11/29(木) 11:00 トレードの基本は損切である。損失は小さく、利益は大きくである。暴落する半導体関連株を全撤退して、実は銘柄を入れ替えていました。購入したのはこれ ■nmsHD ...

3

  ついに手を出してしまったビットコイン。 今更、当サイトを訪れるような兄者がビットコインと知らないとは思ってもいないが... ビットコインとは? ビットコインとは何か、ひとことで言えば「仮 ...

-株日記

Copyright© 毘沙門の「株」と「世界遺産巡り」 , 2018 AllRights Reserved.