VRにも地雷は存在する

  前回の記事を書いてからというもの、VR技術が気になって仕方がない。もはや株のブログでもなく世界遺産のブログでもなくなりつつあるが、今回はそのあたりはご容赦願いたいところである。 VRによるAVの魅力と言えばやはり手軽に最高級の女性と疑似S〇Xが楽しめるということであるが、風俗よりも期待値が高いのではないだろうか?と個人的には感じている。 まず風俗での最大のリスクである地雷譲との遭遇と […]

テクノロジーがくれた宝物

  今日の新興市場の動きはまさにリバウンドを象徴する動きと言っても良いのではないだろうか?まず持ち株の2銘柄が大爆発した。 ■トリケミカル研究所 前日比+350(+8.58%) 材料はレーティングという証券会社の思惑であるが、やはりこの株は裏切らない。持っていればお金が増える銘柄No.1である。 ■レントラックス 前日比+91(+11.70%) 材料は月次売上高が前年比+20%とか、本業 […]

バーコードハゲはどうやって美容院へ行くのか?

  株の方はというと、年初来プラスとマイナスを交互に行き来し、女の子にモテたいために「オレ株やってるんだ」って言えるようにやってるレベルである。株を始めた当初は3年もやれば確実にプラスになるだけのテクニックが付くと思っていたが全くそんなことは無かったようである。10年やったら確実に勝てるようになるだろうか? …と、株の話は詰まらないので終わりにしよう   先日我が社 […]

暴落の先に見える景色

  さて2018年の後半がスタートしたが、新興銘柄の崩壊が凄まじい。 これはマザーズ指数の5日チャートであるが、1095→1035と3日でマイナス5.5%という破滅的な暴落を見せている。2月の大暴落で影が薄くなってはいるが、実質3日で-5%とは相当なものである。半年で稼いだプラス50万が、3日でマイナス300万を記録し7月4日時点で年初来マイナス-250万である。 手持ち銘柄の7月以降の […]

年初来+0.5%で折り返し

早いもので本日6/29(金)で2018年の前半戦が終了した。2018年の半年の各指数としては以下のようになっている。 ・日経平均 -2.0% ・TOPIX -4.8% ・東証2部 +1.0% ・JASDAQ -2.3% ・マザーズ -11.5% ・毘沙門 +0.5%(+553,090円) 持ち株はほぼほぼJASDAQとマザーズだったので、そう考えれば平均以上の戦績は残せているとは言えなくもない。そ […]

3歳児を襲う悪魔

  さてまたブログ更新が滞ってしまった。 株の方はというと見るも無残な戦績である。1月2月で1200万円ほどの貯金があったのだが、ついに本日6月22日に底をついた。年初来マイナス圏へ突入したのである。新興銘柄の暴落が目立つが世間的にはまだまだこれは序章ということらしい。 「新興市場の暴落はまだこれからで、もう一段下を見せてから上昇に転換する」というのが大方のシナリオのようであるが、ただこ […]

鏡見なくても分かるだろ?

  TOEIC「515点」でした。 2012年:570点 2018年:515点←今ここ 2019年3月までに800点取る!とまだ淡い希望を胸に抱きつつ、色々参考書購入したりして頑張っている。というか、515点を貰ってから頑張り始めた。   ところでTOEICってセンター試験に換算するとどの程度?と思い調べてみた。 参考:「留学に行かず柔軟な英語をスラスラ話す」より   […]

英語ってどうやったら上達するんだ?

  さて、TOEIC受けてきました。結果から言うとボロボロでしたw 今年のTOEICの勉強とは、通勤車内でひたすら英会話用のPodcastと、下記のCDを聞きまくるというもの。 この音読パッケージというものは、CDを聞いてそれをそのまま音読するというもので、通勤に車を使っているのだが、あの暇な時間を有効活用できないか?と調べてみて行きついた教材である。「TOEIC 800点」とかでGoo […]

たまに来る大きな悩みを考える時期

  さて、3月後半からすっかりと更新が途絶えていたが、要はやる気が起きないからということである。 3月収支:-729万 4月収支:-115万 さすがにこれだけ負けると毎日株価チェックする気も薄れてくる。折角の一人自由時間も朝一GOD2回引いてまさかマイナスでフィニッシュするとはだれも思っておらず、本当に引きの弱い人間は存在する。GODを諦め奇跡的に朝の早い段階でBIG中のハズレを引き、H […]

壮絶なドッキリ

  今週は嫁さんが実家に帰省しておりまして、そのおかげでということでスロットの初打ちやらが出来た訳なのですが、久しぶりに一人暮らしということでかなりテンションが上がりすぎていました。 一人暮らしなんて多分3,4年ぶりくらいでして、もう何してやろうか考えに考えて。でもやっぱり行くところと言ったらパチ屋くらいしか思いつかないことが非常に悲しくもあり、まぁたまには打ち尽くしてやろうと思い、パチ […]

1 3 10