株日記

結局はガチホ

投稿日:

 

前日比 +2,583,990円

主要銘柄では
・昭和真空 +110(+4.46%)
・nmsHD +79(+9.21%)
・サイバコム +144(+7.71%)
あたりが大きくリバウンドしてくれたために昨日の損失の約半分が戻ってきてくれた形となる。

 

保有株式の資産は特に増やしているつもりはないのだが、昨日今日と一日の動く金額がハンパない。昨日は-8%、今日は+4%と、±1%動けば十分な株式市場でこれは異様である。

去年の収支を見返してみると、月単位で多くても±300万くらいなのだが、ここ数日は一日でその数字の額が変動しており、一歩間違えれば退場待ったなしという状況である。

今日は4%戻したので多少悲壮感は消えたが、さすがに変動が激しすぎるため今日のリバウンドで多少利確した。少し市場が安定するまでポジション少な目にしたいと思う。もう精神が持ちません!というかブログで「落とし穴の予感」とか書くと例外なく暴落するのは気のせいだろうか?

これは我が主戦場である「JASDAQ平均」の日足であるが、2018年2月からのボラティリティの高さはチャートにも表れている。明らかに様相が違う。チャートを見てると3,000くらいまで下げても何らおかしくないようにも見える。

ブラックマンデーも然りではあるが、今年の大暴落の翌日は必ず大きくリバウンドしているが、大暴落の時に狼狽売りしてしまうと翌日のリバウンドが取れずに結果大損することになるので、暴落に見舞われてもぐっとこらえて我慢することも大事なのかなと思ったり。

昨日の-560万の時点で撤退も考えたが、昨日撤退してたら今日のリバウンドが取れないのも事実。

株を3年やって感じることは「暴落は避けられない」ので、結局自分が信じた銘柄をガチホが一番なのだと思う。もう少し市場が安定してきたらフルインベストメントで信じた銘柄をガチホしたいと思います。そうすると結局大暴落に見舞われるんだが、まぁしょうがないよね。株とはそういうもの。

そう考えるとデイトレードで勝てる人は強いよなぁ...。

 

 

毘沙門のブログランキング

おすすめ記事一覧

1

イタリア旅行からおおよそ1年が経過した。「株」と「世界遺産巡り」と称して全く世界遺産巡りが出来ていない日々に嫌気がさしつつあるが、1年が経過したということもありイタリア最終編をようやく更新しようと思う ...

2

  11/29(木) 11:00 トレードの基本は損切である。損失は小さく、利益は大きくである。暴落する半導体関連株を全撤退して、実は銘柄を入れ替えていました。購入したのはこれ ■nmsHD ...

3

  ついに手を出してしまったビットコイン。 今更、当サイトを訪れるような兄者がビットコインと知らないとは思ってもいないが... ビットコインとは? ビットコインとは何か、ひとことで言えば「仮 ...

-株日記

Copyright© 毘沙門の「株」と「世界遺産巡り」 , 2018 AllRights Reserved.