株日記

欲望からなる悪魔のコイン

投稿日:

 

ついに手を出してしまったビットコイン。

今更、当サイトを訪れるような兄者がビットコインと知らないとは思ってもいないが...

ビットコインとは?

ビットコインとは何か、ひとことで言えば「仮想通貨」です。「仮想」の「通貨」です。まず、「通貨」ということからも、「コイン」ということからも分かる通り、ビットコインはお金です。円やドルというように、「お金」であることには変わりありません。「お金」なので、円やドルのように通貨の単位が存在します。ビットコインの単位は、BTC(ビーティーシー) と表記されます。1円や1ドルのように、1BTC(1ビットコイン)と、数えることができます。

しかし、「仮想」ということから分かる通り、円やドルとは違って、手にとって目に見える姿形が存在しません。大きく「B」と書いてあるコインが存在するわけではないのです。ビットコインは、「仮想」の「通貨」です。

引用:bitrFlyer

ビットコインは色々な株ブログを見ても手を出している方もちらほら見かける中、個人的には胡散臭すぎて完全にやるつもりはなかった。しかしビットコイン自体は今年の2月には1BTC=11万円程度だったものが、今現在12月12日時点で190万円相当の値段となっており、今年最初に100万円投資していれば年末の現在で1700万円になるというほどの暴騰っぷりである。

そして12月頃から経済ニュースの見出しにも数多く登場し始めたビットコイン。そして、12月7日頃からビットコインの価格上昇スピードに拍車がかかってきており、「持たざるリスク」が意識され始める中、とりあえず登録だけしてみようかと軽い気持ちで登録してみた。

で、登録したら買いますよね少しは。10万入金してとりあえず買ってみたのが最初の赤丸で囲ったところである。

 

このチャートはビットコインの1ヵ月分のチャートであるが、12月7日の赤丸で購入した時は1BTCあたり140万円弱であった。この時すでにJC感半端ないなと思いつつ購入したのだが、翌日見てみると1BTCあたり190万円とかなっている訳です。30%上昇です。株ならストップ高です。

10万円が1日後には13万円に。

 

普通に「やったー」と思えば良いのであるが、ビットコインとは不思議なもので、また人間の欲望というか煩悩というものは恐ろしいもので、30%以上上昇しているのにも関わらず、(もっと購入しておけば良かった…)と思ってしまうのである。

事実年初から15倍以上の価格上昇を目の当たりにしてみると、年初に購入していなかったことを後悔し、購入したらしたでもっと購入しておけばよかったと思うのである。全く人間はどれだけ欲深い生き物なのだろうか?

ビットコインを購入している99%の人種は金儲けしたい!という欲望から成立しているのではないだろうかと思う。この人間の欲望の集合体がビットコインのバブルを引き起こしているのであろう。

 

で、そうなるともう一度購入してしまう訳です。人間というのは欲望のかたまりですからね。翌日の12月8日には50万追加入金し2つ目の赤丸部で1BTCあたり190万円というレートで購入。そしてさらに上昇するが翌日の大暴落。1BTCあたり230万から150万まで暴落した。まさに「ビットコインで転落人生」とかの再現ドラマでもありそうな展開。

紙屑になろうが問題ない金額しかやっていないので大丈夫なんですが、ほんと自分の投資のレベルの低さに呆れますw

 

今現在はちょうど購入時のレートくらいに戻ってきましたが、本当今回は欲望に流されすぎでしょうね。せっかく購入した60万円分のビットコインは宝くじのつもりで1年くらい放置してみます。

ビットコインは現物で、そして捨てても良い金額で。

 

おすすめ記事一覧

1

イタリア旅行からおおよそ1年が経過した。「株」と「世界遺産巡り」と称して全く世界遺産巡りが出来ていない日々に嫌気がさしつつあるが、1年が経過したということもありイタリア最終編をようやく更新しようと思う ...

2

  11/29(木) 11:00 トレードの基本は損切である。損失は小さく、利益は大きくである。暴落する半導体関連株を全撤退して、実は銘柄を入れ替えていました。購入したのはこれ ■nmsHD ...

3

  ついに手を出してしまったビットコイン。 今更、当サイトを訪れるような兄者がビットコインと知らないとは思ってもいないが... ビットコインとは? ビットコインとは何か、ひとことで言えば「仮 ...

-株日記

Copyright© 毘沙門の「株」と「世界遺産巡り」 , 2018 AllRights Reserved.