株日記

楽しいと思えることは思い切りやるべき。

投稿日:

 

資産評価額前回比 +1,726,392円

 

北朝鮮のミサイルやら地政学リスクが意識された4月前半を乗り越え、4/15の生誕105周年記念式典も結局ミサイル発射は失敗し、この件は一段落したのだろうか。とにかく今週からは新興市場を中心として堅調に推移している感じで精神的にも非常に良い。

4月で今年の貯金を全て失うかと思っていたのだが、何とかまだ若干のプラス域で頑張ってくれている。株をやっていると年に何回かは暴落を経験するのだが、何度体験しても心臓に悪い。評価額が前日比2%以上下がると仕事どころではなくなる。

巷では黒電話とか言われている北朝鮮の金 正恩さんだが、先ほど少しWikipediaで調べたら生年月日が1984年1月8日ということで年下ということが発覚した。彼より年上ということが何というか非常にショックである。

 

さて、4月から職場異動で新たな環境で働いているのだが、これがなかなか楽しい。過去10年間ずっと同じ職場で苦痛しか感じたことがなかったが、新しい仕事はやはり新鮮味があるというか、ある程度自分の融通を効かせてくれる環境で、自分のやりたいことをやらせてもらっている。

あまり詳しいことは書けないが、昔は製品化の最前線で顧客との距離が非常に近く、納期やら品質やら特性やら一つでも欠けていたらNGなので、プレッシャーもきつい部分も多かった。現在は2,3年後の製品開発ということで1年で成果を出さなくても許されるということで、自分の好きなことばかりをやらせてもらっている。

もちろん、今後に繋がる成果を出さなければならないのだが、日々のプレシャーは無いためある程度精神的にも開放されるし、やはり自分でやりたいことをやれるというのは楽しいものなのだということを実感できた。

3日会社に行くことが苦痛になったら転職を考えた方が良いということをスティーブジョブスが言っていたが、それは本当かもしれない。

やりたいことが降ってくることは人生においてほとんどないのだろうが、一瞬でも楽しいと思えることがあれば幸せなことで、それをやれる方向に自分から進んで行かないと人生なんてあっと言う間に終わってしまうのだろう。

 

おすすめ記事一覧

1

イタリア旅行からおおよそ1年が経過した。「株」と「世界遺産巡り」と称して全く世界遺産巡りが出来ていない日々に嫌気がさしつつあるが、1年が経過したということもありイタリア最終編をようやく更新しようと思う ...

2

  11/29(木) 11:00 トレードの基本は損切である。損失は小さく、利益は大きくである。暴落する半導体関連株を全撤退して、実は銘柄を入れ替えていました。購入したのはこれ ■nmsHD ...

3

  ついに手を出してしまったビットコイン。 今更、当サイトを訪れるような兄者がビットコインと知らないとは思ってもいないが... ビットコインとは? ビットコインとは何か、ひとことで言えば「仮 ...

-株日記

Copyright© 毘沙門の「株」と「世界遺産巡り」 , 2018 AllRights Reserved.