株日記

たまに来る大きな悩みを考える時期

投稿日:

 

さて、3月後半からすっかりと更新が途絶えていたが、要はやる気が起きないからということである。

3月収支:-729万
4月収支:-115万

さすがにこれだけ負けると毎日株価チェックする気も薄れてくる。折角の一人自由時間も朝一GOD2回引いてまさかマイナスでフィニッシュするとはだれも思っておらず、本当に引きの弱い人間は存在する。GODを諦め奇跡的に朝の早い段階でBIG中のハズレを引き、HANABIの設定6と思われる台をGETし、8000G回してBIG24REG30という1日フル稼働の末、定食屋の晩飯代くらい稼げた時にはもはやブログの更新することすら面倒になってしまった。

という泥沼の3月、4月を経て毎日頭をよぎることがある。

 

「人生このままでよいのだろうか?」

 

実はこの疑問はさかのぼれば高校生くらいから感じていたのかも知れない。何もやりたいことが無くて、でもとりあえず自分の学力だけは磨いて有名な大学に入った。大学に入ればやりたいことが見つかるだろうと思っていた。

大学では結局何がやりたいのか自分でも分からず、勉強も疎かに。麻雀とスロットとネットゲーに時間を奪われ、結局就職も何もやりたいことがないけどとりあえず名の知れた大手へ就職した。

いずれやりたいことが湧いて出てくるだろうとその「やりたいことが湧いてくるXデー」を待ちわびて入社初日から辞めることばかりを考えていた。結局やりたいことなど今でも湧いてこず10年以上会社勤めをしている現状に嫌気がさす。

 

「結局、自分は何がしたいのだろう?」

 

自分がしたいことをする人生を歩めている人は、どの程度いるのだろう? そもそも自分のやりたいことを見つけている人はどの程度いるのだろうか?

結局、皆やりたくない仕事を我慢しながら生活していたり、残業代を稼ぐために無駄に会社に居残っていたり、毎日を凌ぐためにホールで天井付近の台を探していたりしているのではないだろうか。

 

とは言え、「お金が無尽蔵にある」状態であればやりたいことはある。それは「世界遺産巡り」なのだが、結局お金は無尽蔵には無い。(というかだいぶ減っているw)。株で稼ぎたいと思っていも結局外部環境に揺らされるだけなので資産運用は自分がどれだけ頑張って銘柄選定しても結局値が下がれば負けるだけである。

ということで、このままでは人生ダメになると感じたので勢いでTOEICの受験を申し込んだ。と言っても全然勉強していないので今回は今現状の実力を測るというスタート地点の把握という位置づけであるが、将来的に世界遺産巡りをするにあたり英語は身に着けておいて必ず役に立つので少しでも前に進むためにも2018年は自分磨きをしたい。

 

人生でやりたいことって一体何なのだろう?そもそも人生の意義って何だろう?これが見つかっている人は本当に幸せだと思う。

 

やりたいことがない人はポチッとお願いします!

おすすめ記事一覧

1

イタリア旅行からおおよそ1年が経過した。「株」と「世界遺産巡り」と称して全く世界遺産巡りが出来ていない日々に嫌気がさしつつあるが、1年が経過したということもありイタリア最終編をようやく更新しようと思う ...

2

  11/29(木) 11:00 トレードの基本は損切である。損失は小さく、利益は大きくである。暴落する半導体関連株を全撤退して、実は銘柄を入れ替えていました。購入したのはこれ ■nmsHD ...

3

  ついに手を出してしまったビットコイン。 今更、当サイトを訪れるような兄者がビットコインと知らないとは思ってもいないが... ビットコインとは? ビットコインとは何か、ひとことで言えば「仮 ...

-株日記

Copyright© 毘沙門の「株」と「世界遺産巡り」 , 2018 AllRights Reserved.